美味しいものや楽しいこと


by ange-jun

NARISAWA

先週はお友達のBirthdayランチで

青山の「NARISAWA」に行きました。

とにかくパフォーマンスと驚きの連続でした。

テーマは「森とともに生きる」

a0223571_22532071.jpg

森のパン

まず桜をあしらった器にパン生地が運ばれてきました。

テーブルの上で発酵。

熱い石鍋にパン生地を入れて12分で焼き上がります。

苔に見立てたバターをつけていただきます。




a0223571_22533881.jpg

春の森をイメージしたアミューズ

竹の筒に入れた森のエッセンス(檜の香りの液体)と。

夏休みの宿題の工作みたい。




a0223571_22565533.jpg

稚鮎のフリット

鮎が泳いでいるようです。





a0223571_0204374.jpg

「土」のスープ。

泥水かと思わせるスープは

泥つきごぼうのスープでした。(笑)





a0223571_22535328.jpg

黒い石のようですが、新玉ねぎを炭の衣をつけて揚げたもの。

これは意外に美味しかった。






a0223571_22541298.jpg

春野菜とじっくり焼いたアスパラと牡蠣のソテー
  やっと普通に美味しいお料理が出てきた~。

ふぐのから揚げ

メインは黒豚







a0223571_22542762.jpg

イカにはソースのように液体窒素をかけて。

イリュージョン!?





a0223571_22544253.jpg

鰆の麹漬けオニオンソース、レンコンチップ添えは

桜チップのスモークで。「わぁお!燻製の香り!」







a0223571_22551763.jpg

野菜とラングスティーヌは

フラスコに入った温かいお肉のスープを注いで。

理科の実験みたい。(笑)




a0223571_22572697.jpg

ソルティードックのようなグレープフルーツのプレデセール

スポーラにはイチゴと葛餅、酒粕のソースをかけて。






a0223571_22573191.jpg

プティフールのワゴンはやはり森のイメージでしょうか。

抹茶のわらび餅や羊羹などもありました。



a0223571_2257513.jpg

全部の種類をひとつずついただきました。

久しぶりのNARISAWAでしたが、

今回はとっても和を意識しているように感じました。

器もほとんどが和食器でお箸もありました。

外国からのお客様は喜ぶでしょうね。
[PR]
by ange-jun | 2013-04-16 01:08 | お食事会